プロテオグリカン原液

プロテオグリカン効能【テルヴィスのアクアプロテオ】

プロテオグリカンの効能について説明しています。おすすめの商品はテルヴィスのアクアプロテオです。

プロテオグリカン原液

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




プロテオグリカンはヒアルロン酸を超える保湿力をもつとして注目をあびている成分です。そんな美容成分の高いプロテオグリカンですが、プロテオグリカンの原液とプロテオグリカンが配合された化粧品とでは、効果に差はあるのでしょうか?

 

そもそも原液とは、イコール原料ではありません。プロテオグリカンの原液は、鮭などから抽出される粉末状の物に水で溶かしたものになります。原液とは原料が一つのものからできた化粧品を指します。防腐剤などの添加物も含まれる化粧品もありますが、原料の配合率が高いものを原液と呼び、厳密には配合比率について明確な定義はありません。100%原液は、1%水溶液とほぼ同じ意味合いと捉えることができます。なのでプロテオグリカン原液とは、他に余計な成分が入っていない純粋なプロテオグリカン化粧品と言えるかもしれません。配合液よりは原液の方が濃度が高いため、そのぶん効果も高いと言えます。

 

商品を選ぶ際にはなるべく純度が高く、着色料、香料、アルコール、界面活性剤、防腐剤などの添加物ができる限り含まれていないものを選ぶことがポイントです。しかし、これらよりも大事な点があります。それは、プロテオグリカンと自分の肌との相性です。高濃度だからより良いとか、危険ということはありません。注意すべき点はその成分が自分の肌に合っているかということです。原材料にサケなどが使用されていますので、魚のアレルギーなどがある方は注意しましょう。販売されているプロテオグリカン原液ではフラコラのリフテストが有名ですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の投稿
カテゴリー
タグ
メタ情報